shop photo

丁寧な暮らしを「始める」ための雑貨のお店 ALKU(アルク)blog

インターネットの雑貨店、ALKU web shop のブログです。
ALKUとはフィンランド語で「始まり」という意味。
暮らすことの「始まり」であるお家で使うものを中心に手仕事のにおいがする雑貨や暮らしの道具を
店主がひとつずつこだわって集めてきています。
ブログではwebshopでの取扱商品のご紹介や日々の出来事をつづっております。
<< 翁再生硝子工房さん | main | 秋の気配 >>
今年も盛岡に。

先週、途中仙台に寄りつつ盛岡に行ってきました。

 

仙台では一度訪ねてみたかった「芹沢げ霹術工芸館」へ。

東北福祉大学の構内にある美術館ですが

一般の方もたくさん訪れていて、

私の大好きなモダンな民芸デザインがたくさんありました。

 

盛岡ではいつもの荒物屋さんと南部鉄器の主善堂さんを訪ねます。

皆さんお元気そうで、ものづくりのお話をうかがったり

最近の町の様子をうかがったりと楽しいお話ができました。

 

盛岡はもう7〜8回訪れていますが、6月は初めて。

今回の発見はたくさんの「夏椿」です。

別名は「沙羅の木」。名前の通り初夏に咲く椿です。

白い花はとてもさわやかで

街路樹や庭先など、この季節にぴったりです。

よく「沙羅双樹(サラソウジュ)」と「沙羅の木」は

同じと勘違いされるのですが全く別の種類。

ぽとりと落ちる花は、冬の終わりに咲く赤い椿とは違う趣があります。

この時期に盛岡に行かれる際は、町の花にもぜひ目を向けてみてくださいね。

 

実は今回、曇り空でなかなかキレイな岩手富士(岩手山)を見ることができなかったのですが

夕方に一度、こんなに素敵なシルエットを見せてくれました。

 

 

今年も竹かごや南部鉄の風鈴、ミニフライパンなど分けていただいてきました。

本日2/3ほど、ウェブショップにアップしましたので

よろしければご覧になってください。

 

さて、大阪に戻ってからも東北の名残を少し。

 

 

5時に起きて、盛岡の朝市に行ってきました。

この時期は山菜が豊富。

祖母が東北出身なこともあり、山菜にはなじみがあります。

今話題の根曲がり竹とワラビを煮物に、美味しくいただきました(^^)

 

***************************************************
ALKU web shop(アルク ウェブ ショップ)
-普段使いの手仕事や雑貨の通販サイト-
web shop :http://alku.shop-pro.jp/
ホームページ:http://alku.main.jp/
Facebook : http://www.facebook.com/alku.zakka

| ALKU | 日々のこと | 00:57 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENT
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE