shop photo

丁寧な暮らしを「始める」ための雑貨のお店 ALKU(アルク)blog

インターネットの雑貨店、ALKU web shop のブログです。
ALKUとはフィンランド語で「始まり」という意味。
暮らすことの「始まり」であるお家で使うものを中心に手仕事のにおいがする雑貨や暮らしの道具を
店主がひとつずつこだわって集めてきています。
ブログではwebshopでの取扱商品のご紹介や日々の出来事をつづっております。
<< とりわけお玉と穴お玉 | main | ラッセントレーのサンタクロース >>
バターナイフとジャムへら
実店舗の時から人気があった「木のバターナイフ」と「木のジャムへら」。
ALKU web shopからご注文いただけるようになりました。





どちらもフォルムや柄の厚みが絶妙で、とても使いやすいんですよ。
我が家は毎朝パン食なんですが、このバターナイフが活躍してくれています。



表面にはつや消しの透明ウレタン塗装が施されていて、水・油に強いです。
使った後は食器用洗剤とスポンジで洗って自然乾燥させればいいという
お手入れの簡単さも暮らしの道具としてはポイントの高いところ。

ただし、2年程毎日使っているとどうしても表面が荒れてきます。
私も素地の木の油分の染みが気になってきたら買い替えています。

ジャムへらも人気の高い製品。
バターナイフよりもへら部分の幅があり、すくい取る感じで使いえます。
また、左右対称の形で利き手に関わらず使えるので、バターナイフとしてもおすすめです。



店主のお気に入りポイントは横から見た形。



そこを狙っているのかどうかはわかりませんが…
置いた時に、ジャムがついた先でお皿を汚さない角度に反り上がっています。
柄の部分のほうがボリュームがあるのでバランスもよさそうです。

昨日、楽しいお便りが届きました。



毎年開催されている「交野クラフト展」、今年も開催されるそうです。
もう16回目なんですね。
何でも継続することは本当に苦労なことです、特にイベントは。
そんな中で続いているというのは素晴らしいことです。
このイベントには「翁再生硝子工房」さんが参加されています。
ちなみに案内はがきにアップで写っているのは翁さんの作品です。
手仕事に触れに、作り手さんに会いに、お出かけしてみてはいかがでしょうか。
https://www.facebook.com/katanokurafutoclub

***************************************************
ALKU web shop(アルク ウェブ ショップ)
-普段使いの手仕事や雑貨の通販サイト-
web shop :http://alku.shop-pro.jp/
ホームページ:http://alku.main.jp/
Facebook : http://www.facebook.com/alku.zakka
| ALKU | 商品のこと | 12:07 | comments(0) | trackbacks(0) |









トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
+ SELECTED ENTRIES
+ RECENT COMMENT
+ CATEGORIES
+ ARCHIVES
+ MOBILE
qrcode
+ LINKS
+ PROFILE